ようこそ静岡県ワンダーフォーゲル会のサイトへ

「日の光を浴び自然と親しむ」をスローガンに毎月楽しく登山・ハイキングしています。県下に12支部あり会員数は約300名で毎月20位の行事を行っています。

当会は創立60周年を迎えました。

今後も安全で楽しい山行を行っていきます。



🔶スマホの方は左上のマークをクリックするとページメニューが表示されます


新型コロナウイルス対応 (7月30日以降)

静岡県の警戒レベル5(特別警戒・県を跨ぐ不要不急の交流自粛)となりました。つきましては会の方針として「県外への山行は自粛とする」事といたします。また静岡県の警戒レベルが4に下がった場合は検討いたします。万全なコロナ対策をして「安心安全で楽しい登山」をお願い致します。

 



新着情報

  ■ 2021年7月21日

       山行記録を追加しました。「会員の部屋」の山行記提出状況を更新しました。

    ■ 2021年7月9日

       「会員の部屋」のイベントテーブル、参加データを更新しました。

  ■ 2021年6月25日

       日韓交流のページに「日韓交流3」を追加しました。

  ■ 2021年6月19日

       山行記録を追加しました。「会員の部屋」の山行記提出状況、イベントテーブル、参加データを更新しました。

  ■ 2021年6月2日

       日韓交流のページに「日韓交流2」を追加しました。

  


 竜爪山の案内板、標識設置作業 2021/7/18・25 (静岡市山岳連盟 創立70周年記念事業) 

 静岡市山岳連盟では創立70周年記念事業の一環として、遭難事故が多発している竜爪山の案内板、標識設置が行われました。ワンダーフォーゲル会では原川会長(市岳連常任理事・遭難対策委員)がデザインから制作に参画して来ました。7月18日(日)、25日(日)の2日間にわたり平山、則沢、俵峰、道白山の各登山口に大型案内板、登山道に指導標設置作業が行われました。18日は原川会長、25日は原川会長、勝見前会長、大石藤枝支部長、望月静北リーダーが猛暑の中ワンゲルを代表して作業しました。ワンダーフォーゲル会ではこの様な形でも貢献しています。見やすい標識が設置され、遭難事故が無くなることが期待されます。

平山登山口の大型案内板標識 「7月18日(日)設置」、俵峰登山口  7月25日(日)


 山の便り 第9183回 美ヶ原ハイキング 2021/7/25-26 (静岡東支部)  画像をクリックすると拡大します 

美ヶ原高原の麓・標高1100mにある巣栗キャンプ場の大型コテージに泊まり初日は高原散策、2日目は深田久弥も歩いたという武石峰から王が鼻のコースを歩き、石切り場まで下り美ヶ原を満喫した。アルプスはずっと雲の中でそれだけが残念だった。


 山の便り 第9182回 宝剣岳・伊奈前岳 2021/7/26 (富士宮支部)  画像をクリックすると拡大します 


 山の便り 第9178回 富士山・お中道 2021/7/24 (静岡西支部)  画像をクリックすると拡大します 


 定点富士山  (富士宮市から 2019/4~2020/4)  画像をクリックすると拡大します ▶スライドショーになります

 定点富士山」のページへ続きます。 月毎のPDFファイルになっています。


カウンター